深沢山
スカリ山

350m
434.9m

(埼玉県飯能市)
(埼玉県毛呂山町)

2017. 1.29

 
直線上に配置

武蔵横手駅→長念寺→愛宕山→水晶山→深沢山→西峰三角点→沢山峠→土山の峰→
北向地蔵→スカリ山東峰→西峰三角点→エビガ坂→ユガテ→橋本山→東吾野駅

                                                                                                          コース地図




  珍しく電車の中が混んでいた。 武蔵横手駅でほとんどの人が降りたのでなにがあるのかと思っていたら奥むさし駅伝の応援に来た人たちだった。  







  まもなく選手が走ってきた。 すごい人数だ。 高校生、大学生、実業団チーム、有名なトップアスリートなど230チームが参加、全長38.5km、高低差120mを6人で襷をつなぐ歴史ある駅伝とのこと。
ちなみに順位は 高校の部 優勝・埼玉栄高校A、 一般の部 優勝・警視庁陸上部、
地区対抗の部 優勝・高根地区体育協会だった。
 





  橋の少し先を右に入り長念寺の墓地の中に入る。  


  正面に見える鉄塔めがけて登るのだがまっすぐ行くと行き止まりになる。  





  墓地に入ったらすぐ左に行くと指導標がある。  


  鉄塔をくぐる。  







  獣除けの電気柵があるので触らないようまたいで通る。 踏み跡はしっかりついている。  







  愛宕山(250m)に到着。 鳥居と神社がある。  







  下って行くとまた鉄塔がある。 登り返した所が水晶山(260m)。 大きな山名板がある。  







  わずかに下ってロープのある急坂を登り切ると分岐。 右へ深沢山を目指す。  







  深沢山(350m)に到着。 しかし、いくら探してみても三角点のある西峰に向かう分岐がない。 先程の分岐まで戻って白子・平戸地区方向へ。 しかしどんどん下ってしまう。  







  200mほど行くと登りになり、四等三角点(313.1m)があった。 再び深沢山に戻り、北に進んで行くと指導標があり、武蔵横手駅へと書いてある。 駅は今来た方向なのに逆方向を指している。  





  かまわす進んで行くと分岐になり、右は通行止の木が置いてあった。  


  左に登り少し下ると沢山峠。 この分岐も左に向かう。 このあたりは薄暗く寂しい。  







  登りついた所が土山の峰(390m)。 山名板を探したところ、足下の切り株に小さな板が打ちつけてあった。  







  下って突き当たりを左に進んだが間違いに気づき反対方向に向かう。 道路に出た所が北向地蔵。 ここは明るく、ようやくハイカーに会うことができた。  







  道路を左に進みスカリ山の登山道に入る。 まもなく右に登って東峰展望台。  







  下って登り返すとスカリ山。 四等三角点がある。 ここは展望が良い。  












  展望を堪能した後、緩やかに下る。 エビガ坂を左に入り、道路を横切りユガテに向かう。  







  ユガテは雰囲気の良い場所。 蝋梅の香りを楽しんでゆっくり休憩後、下って行くと二軒だけある民家の庭に出る。 静かに通してもらい、畑の中を進んで行く。  
                                                          ユガテの由来






  なんとトイレまであるのはありがたい。 途中ベンチなどが用意されている道を進んで行く。  







  展望の良い橋本山(321m)に登り、福徳寺へ下って東吾野駅へ。 前半は薄暗く熊でも出そうな雰囲気だったが、曇っていた空も晴れ間が出てきて気持ちの良いハイキングになった。  

このページの先頭へ


   
inserted by FC2 system